幼い頃にお父様が亡くなり、上級学校への進学を一度は諦めて陸軍に志願したお客様。

戦後は友人、恩師、家族の応援を得て進学でき、公務員になられてからも人に恵まれて、感謝・感謝のオンパレードな作品になりました。

ご自身のひたむきな思いや努力が人と人とのつながりを生み、おのずとタイトル通り“ひとすじの道”へとつながっていきました。

この作品を通じて、M様よりあらためて「情けは人のためならず」という言葉を思い起こさせられました。

DSCF9024
DSCF9025