昭和の初めの生まれの方で本来なら軍隊に行く年齢ではないのですが、自ら志願して軍隊に行かれた方です。
志願して行ったのは海軍の予科練という特攻して亡くなった人も沢山いたところでした。
志願した年齢は十五歳、今の世の中であれば高校生、遊び盛りだと思います。
外地の上海にまで行かれましたが帰って来ることが出来、終戦を迎えられました。戦後に警視庁に入り混乱していた東京都の治安維持に尽力されました。
今の人間が経験出来ない事を何かの形で残しておこうとの思いから自分史の制作をご注文いただきました。色々な思いを一つにまとめてくれてありがとうと納品時に言っていただいた時には嬉しい気持ちで一杯になりました。

自分史