自分史

お若いときからご趣味で山登りをされており、特に、職場での山の会の方々が長年書き溜めていた文集を、代表してまとめたいということでご依頼頂きました。

 文集はその年毎に編集方針の変更もあり、装丁が一定でないことに不満をもたれていましたが、私と何度も納得のいくまで打ち合わせをさせていただき、装丁、書式を整え、記念となる一冊になったと、大変喜んで頂きました。前書きには、職場の元上司の方からもお祝いの言葉を寄せていただき、ご本人のみならず、会にとっても記念となるものになって、作ってよかったよとおっしゃっていただきました。